鎌田からの手紙

東京都世田谷区の田舎、鎌田地区周辺に関するローカルな話題を取り上げます。

スポンサーリンク

世田谷ボロ市 2016/12/15~16&2017/1/15~16

2016 世田谷ボロ市 ポスター
2016年世田谷ボロ市ポスター

www.oricon.co.jp

 

最寄駅は東急世田谷線の上町駅。

 

2016年は今週の木・金と開催されます。平日かつ大混雑とのことで、私は今まで一度も行ったことはありませんでした。物凄い人出で、世田谷通りはかなり渋滞するらしいですからね。

しかし今年は最近知り合った方からのお誘いがあったので、木曜日に行こうかと考えています。その方は出店もされているので、私はその手伝いも少しだけさせて頂く予定です。

元々ボロ市はボロ布などを扱っていたことから付けられたようです。最近はボロではなく新品が出品されているようです。世田谷に住んでいる方なら、話のネタとして一度行っておくのも良いと思います。

 

追記:結局15日木曜日に行って来ましたが、寒かったですね!翌日の金曜日は更に寒く風も強かったようなので、行かれた方は勿論、出店された方は大変だったと思います。

f:id:tamasuji:20161219060040j:plain

人の数も非常に多く、電車やバスツアーで遠方から来られている方、外国の方も多く見掛けました。但し平日なこともあって、若い人や現役世代の方はわずかでした。

食べ物や食器、服など様々なものが売られていましたが、私は何も買いませんでした。名物の代官餅を買う人の行列が凄かったです(朝11時の時点で100人は軽く超えていたと思う)。

行かれる方は寒さ対策を十分になさって下さい。

2016/12/8 ニトリ環八用賀店オープン

ニトリ環八用賀店

ニトリ環八用賀店(2016/11撮影)

pkg.navitime.co.jp

現在業績絶好調のニトリ、用賀の環八通り沿いに世田谷区で初出店です。元々住友スリーエム株式会社の本社があった場所ですね。この辺りは同様の店が無かったので、開店日~12/19(月)まではオープン記念セールだそうなので、その間(特に週末)は大変な混雑になると思われます。環八通りも混むでしょうね。

車で行くのが便利な場所ですが、公共の交通機関で行くとしたら東急田園都市線の用賀駅から徒歩(10分程度)だと思います。砧公園も近いので、余裕のある方は是非。

現在ニトリは世田谷区喜多見の世田谷通り沿いにも現設中ですから、出店ペースが凄いですね。ニトリはリーズナブルな家具が揃っているので、近隣の者にとってはありがたいです。

ちなみに近くにあるマクドナルドの前はヒッチハイクをしている方をよく見掛けます(笑)。

 

2016/12/3,4 まるごとHIROSHIMA博 二子玉川ライズにて開催

中国新聞社主催の「まるごとHIROSHIMA博」というイベントが、二子玉川であるようです。

まるごとHIROSHIMA博

 

www.hiroshimahaku.com

 

二子玉川ライズ中央広場は東急田園都市線の二子玉川駅近く(徒歩5分程度)にある楽天本社ビルの前にある、ちょっとしたスペースです。週末はよくイベントをやっていて、昨年末にはMY LITTLE LOVERのミニライブが開催されていました。

広島カープの写真展がありフードコーナーがあり広島名物が食べられるので、東京のカープファンにはたまらないイベントですね。メインイベントはこちらのトークショーのようです。

胴上げTシャツの先行販売もあるようです。

今年は広島がリーグ優勝しましたし、広島が舞台の「この世界の片隅に」は109シネマ二子玉川でも絶賛上映中ですから、行かれてみるのも良いのではないでしょうか。

109cinemas.net

二子玉川に行くのが初めての方は、ついでに「蔦屋家電」、「二子玉川公園」、「玉川高島屋S・C」も行かれておくと宜しいかと思います。

私はファンではありませんが今年は広島を応援していましたし、個人的にも広島に親戚が多いので、時間を見て行って来たいと思っています。

成育医療センター前の謎の店「オリーブ」

 

世田谷の成育医療センターの世田谷通りを挟んだ斜め前にある
「スパゲティー&ピザ オリーブ」

f:id:tamasuji:20161108184952j:plain


時折前を通るのですが、オープンしているのを見たことがありません。少なくとも10年は閉店しています(笑)。店の中にも人がいた気配はありません。誰も手入れをしていなければ荒れ果てているはずですが、そんなに酷い状態ではありません。

病院の向かいにあって人も車の通りも多いのに、何故ずっと取り壊されもせず閉まったままなのでしょうか?お店を開けばそれなりに人は入ると思うんですが・・・。

謎の場所です。

鎌田地区で増え続ける賃貸住宅

f:id:tamasuji:20161103163819j:plain

(※写真はイメージです)

このところ世田谷区鎌田では、古い家を取り壊して賃貸住宅を建設している箇所が多く存在します。
恐らく古い家の家主さんが亡くなるなどして空き家になってしまったからだと思われますが、

「こんなに賃貸住宅を増やして大丈夫?」

と他人事ながら気になります。
ここ世田谷区は住宅地として人気のある区ですが、それでもこれは作り過ぎではないかと思うぐらいに賃貸(「レ○パ○ス21」など)住宅が次々と建てられています。

東京23区でも空き家が増えている、という記事がこちら。

www.nikkan-gendai.com

「アベノミクスによる異次元金融緩和と低金利政策、さらには昨年1月に施行された改正相続税法が重なり、投資先として新設賃貸住宅の着工が急増しました。このデータはマスコミではほとんど報じられていませんが、どう見ても異常と言わざるを得ません」(不動産コンサルタント「さくら事務所」会長の長嶋修氏)

とのこと。

不動産会社に「アパートを建てれば節税になる」「金利が安い今がチャンス」「家賃は保証します」などと甘言を弄されて、騙されて建ててしまうのでしょうか。

供給が需要を超えてしまうと当然価値は下がりますので、思ったような収益が上がらない可能性も十分にあると思います。

私は借りる側なので良い物件が安く借りられるようになるならば大歓迎ですが、後になって入居者が決まらず、空き家になって放置されてしまうのは困りますからね。